花瓶01
一般的に男性の失業率と自殺率は比例するといわれていますが、
今回は離 婚率との関係についてみていきたいと思います。
結論からいうと、比例します。
離婚するということは、家族集団を失うということです。
このことからくる疎外感が大きな原因となっているようです。
女性の場合は結婚生活を終えることにより、自由になれるという感覚を感じることが多いため、
プラスに働くことの方が多いです。
しかし男性は社会集団よりももっと小規模で基本的な集団単位である「家庭」から追い出されたといった感覚に陥りやすいので、
今回のような関係につながるのです。
ひとはもともと何かの集団に属していたいという社会的欲求が存在します。
過去は過去と割り切って、未来だけを志し前へ進むということができれば理想的ですが、
基本的に男性は女性よりもそういったことが苦手な傾向にあります。
その結果、自ら命を絶つ、という手段に出てしまう人々もその分多いのかもしれません。
しかし、人生は長いのです。
どうせ待っていても何も得られないのなら、積極的に外の世界にでて、新しい自分と出会い、
あのとき何故自分は愚かなことを考えていたんだろう、とくらいに思えるようになりましょう。椅子と観葉植物